November 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

新スタイル卒業アルバム〜ずっと大切にしたい一冊に〜

JUGEMテーマ:卒業アルバム

 

新学期もスタートしました!

残暑もまだ厳しい中、

学校では体育祭・運動会の練習も始まっていますね!


更新も止まりがちで申し訳有りません!

前回でのご報告通り、

新スタイルの卒業アルバムの納期その後のお話と

アルバムの内容について、

しばらくはちょこちょこと

お話させてください。

 

昨年度よりスタートした新スタイルの卒業アルバム制作は

小学校と幼稚園の2冊でした。

その中でも、幼稚園はスタジオ初の制作!!

打ち合わせから全ての撮影、何もかもが初めてなので試行錯誤の一年間でしたが、

とても素敵な卒園アルバムを制作できたと思います。

園の先生方、保護者の皆様からもお喜びの声を頂戴しました。

感無量です!ありがとうございます!

 

小学校は今年3月、卒業時の納品。

幼稚園は卒園式までアルバムに入りましたので、卒園後8月の納期となりました。

 

今回は、小学校の新スタイル卒業アルバムについてです。

 

こちらで、制作させていただいた卒業アルバムの一番の魅力は

卒業生の肖像写真が一人1ページ構成という点です。

従来は見開きページに1クラス。自分の肖像写真は団体の中の一部というスタイルが一般的でした。

『個人肖像写真ページの表現の充実』これからの卒業アルバムの流れが変わる重要な要素です。

 

アルバムのサイズが

A4縦サイズ(210ミリ×297ミリ)でしたので、

個人写真のサイズは(今回の構成上)丸々そのままではないのですが、

6切(203ミリ×254ミリ)に相当する大きさ!

その中に、七分身(膝上くらい)で掲載されます。

全身ですと、顔の表情などの印象が弱くなりますが、

七分身は、背景や被撮影者の衣装や姿勢、周りの情報を込めつつも、顔の表情もしっかり伝わる大きさです。

 

撮影も一新し、ロケ撮影。

学校校舎と緑を背景に、卒業生の思い入れのある制服はもちろん、ユニホームや好きな物と一緒に…など

撮影する側・撮影される生徒さん側共に、楽しく撮影致しました。

 

納品後、卒業生の保護者の方々にたくさんのご意見・ご感想をいただいておりますので

ご紹介します。

 

◇個人肖像写真について◇

 

・写真の大きさに満足しました。

(家にはない大きさ、貴重な写真になると思います。などのご感想でした。卒業写真が特別な記念写真であると感じて頂けて、嬉しいです!)

・表情やポーズまでしっかり伝わる。

(顔だけの写真と違い、今回の大きさは、写る要素が多くなっている点に気づいて頂きました。)

・他の子供さんの写真も楽しく拝見できた。

(個人にクローズアップされたことは、自分自身だけではなく、何年も共に過ごした仲間に対しても良い思い出に繋がっているんだなと、感想を頂いて制作側も改めて認識いたしました!)

・ユニホームで撮れたことが良かった。

(懸命に取り組んだ活動の思い出を、彷彿とさせるユニフォーム姿が残せたことへの感謝のお言葉は多かったです。)

・6年間お世話になった制服で残せた。

(当たり前のようですが、制服姿も今までの卒業写真では襟元位まで。なかなかちゃんとは残ってなかった方も多いと思います。このスタイルの卒業アルバムになったからこそ、頂けた感想なのかなと。)

 

その他、

・新鮮でした!

・開いてみてびっくり!

・表情がひとりひとり重視されてる。

・今までの無表情な感じと違う。

と言ったお声と共に、

・写真サイズは半分にして、他の写真(個人に関しての)も入れても良いと思う。

といった貴重なご意見も頂いております。

 

この新スタイルの卒業アルバムは、生徒数や学校の意向など様々な要望に合わせ、構成を変えることも可能です。

個人にクローズアップすることはそのまま、一ページに掲載する人数の調整もでき、

また写真だけでなく、生徒自身の手書きでメッセージも共に残すことも可能です。

 

こうしたご意見から更に工夫を重ね、

卒業記念アルバムが、なんとなく貰えるものではなく

ずっと大切にしたい一冊になるように、これからも制作していきたいと思います。

 

たくさんのご意見やご感想

誠に有難うございました!!

pagetop