September 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

思い出への扉

台風の連続発生に、ぱっとしない天気が続く夏休み。

先日、児童クラブで出かけた遠足後、息子はいつにも無くグッタリ。
軽い熱中症にかかってしまいました…。

暑い日差しが少しは和らいでいますが、皆さん熱中症対策はしっかりとお気をつけ下さい。
これから夏本番!鹿児島の夏は熱いですものね。



さて、前回『表紙』から始まった『卒業アルバム用語』の続きです。
『見返し』の次から始まるのが本編ですが、その本編の一番最初は『扉』と言われるページ。
書籍としては、題名部分と言えばわかるでしょうか。

ここに、学校名や年度、さらに象徴的な写真やテーマなどが載せられます。

この扉を開けると、今から今年度の卒業アルバムの世界へ入りますよ〜
というページです。

別バージョンとして、ここに生徒さん自身の肖像写真(印刷ではない銀塩プリント)を入れる
特殊な扉ページもございます!
まさに、世界で一冊の卒業アルバムなんです。

こうして『行事(イベント)ページ』『肖像(個人写真)ページ』と本編が続きます。

『見返し』は本編とは違う用紙で出来ているものとご説明させて頂きましたが、
『扉』はもう本編の一部なので、同じ用紙で印刷されています。

皆さんの卒業アルバムは、どんな『扉』で始まっていますか?

次回も、アルバム用語はまだまだ続きます。

comments

   
pagetop