September 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

卒業記念アルバムお問い合わせシート

卒業記念アルバムのお問い合わせシートをダウンロードしていただけます。

ご必要の際は、こちらをクリックして下さい。(PDF)

質問事項をご記入いただきまして、FAX099-298-3649へ送信してください。
担当者より、ご連絡差し上げます。

よろしくお願い致します。

オリエンタルスタジオ

はじめに



卒業アルバム制作に携わる事となり、一年半…。
単純な様で、奥が深い作業です。
まだまだ修行の身なので、日々勉強しつつ、こちらにまとめていきたいと思います。
お目に留まりましたら、何かのお役に立てて頂けると幸いです。

表紙から始まって

毎日暑い日が続きますね。
もう、学校は夏休み!

卒業アルバムは、編集作業の絶好の時期です。
とはいえ、ここ数日、人生初のぎっくり腰に悩まされお仕事が進みませんでした…。

そう、この時期アルバムの顏とも言える『表紙』を作らなくてはいけません!
内容は、これから桜島の噴煙のごとくアイデアが浮かぶ…かもしれない予定(汗)。


前フリはさておき、アルバム制作に置いて、知っておいて損は無いぞ!という用語がいくつかあります。
良く聞くものもあれば、何それ…な名前まで。
ここで、いくつか挙げてみます。
» read more

思い出への扉

台風の連続発生に、ぱっとしない天気が続く夏休み。

先日、児童クラブで出かけた遠足後、息子はいつにも無くグッタリ。
軽い熱中症にかかってしまいました…。

暑い日差しが少しは和らいでいますが、皆さん熱中症対策はしっかりとお気をつけ下さい。
これから夏本番!鹿児島の夏は熱いですものね。



さて、前回『表紙』から始まった『卒業アルバム用語』の続きです。
» read more

右か左か

お盆休みのあった今週、皆さんはいかがお過ごしだったでしょうか?
ゆっくり休まれた方もいれば、毎年恒例の帰省などで、ひと際お忙しい方もいらっしゃったかもしれませんね。


我が家では、夏休みも残り半分を切り、子どもの宿題の大物
”作文”と”工作”を
仕上げさせる為、家族一丸となって取り組む休日でした。


さてさて、卒業アルバム用語の復習も始まった所ですが、ちょっと立ち止まってみます。
『扉』を開けて進む前に、右か左か…。
今回は、本を開く方向についてのお話です。
» read more

三部構成で振り返る〜その1〜

長かった夏休みも終わり、いよいよ新学期のスタートです!
夏休み中、出かける事の少なかった我が家は、31日の最終日に滑り込みで釣りへ。
日中は熱かったですけど、夕暮れ近くなると涼しい海風が…秋はもうすぐですね。
(あ、釣果は30センチ弱のサバ、一匹でした…。)

今回はアルバムの構成についてまとめてみようと思います。
 
» read more

三部構成で振り返る〜その2〜

残暑の厳しい日もあれば、急に冷え込む雨の日もあり、体調管理に気が抜けないこの頃です。

最近、息子が「歯がグラグラする…。」と、永久歯への生え変わりを発見!
いじっていた歯の痛みに、とうとう耐えきれなくなり、歯医者さんで抜歯決定。
しかし、麻酔の注射針にたじろぐ息子。
あーだこーだしてる間に、ベテラン歯医者さんが鉗子片手に見に来てくれ、
「どれどれ〜見せてごら〜ん。」
と言い終わるや否や、スパァッ!と一瞬にして引抜き、完了。
あまりに鮮やかでした。
さて、前回に引き続き卒業アルバムの構成についてです。
今回は『環境』
» read more

三部構成で振り返る〜その3〜

週末のお買い物、お店に入ると店内はすっかり秋色の洋服やグッズがずらり。
スーパーも、美味しそうな栗や梨が並んでますもんね。秋なんだなぁ…。
夏に水族館へ行ったのも、ついこの前と思ってましたけど、月日の経つのは早いものです。



卒業アルバムの構成について、まとめてまいりました。
いよいよ今回は三部構成の最後『生活』です。
» read more

あらためまして

昨年より始めましたこのブログ、年末にしばらくお休みを頂き、その間お引っ越し致しまして再会させて頂く事になりました。
まだ不慣れな点もございますが、どうぞよろしくお願いします。

お正月早々、ここ南国鹿児島も雪になりました。
寒いのは大の苦手ですが、冠雪した桜島の美しさに改めて冬の良さを感じた所です。

 
» read more

連休いかがでしたか?

立夏を迎えた鹿児島は、今まさに新緑鮮やかな季節となりました。
連休中のお天気は気まぐれでしたが、皆さま良いお休みを過ごされましたでしょうか。
インドア派の我が息子は、学校の休みを悠々と大好きな工作に費やしたり、お友達の家へ遊びに行ったりと、
遠出する事なくとも楽しんでおりました。
さてさて、学校は新年度が始まり、慌ただしくも行事が次々と…。
学校からのお手紙や行事予定表のチェックの欠かせない日々ですね。


 
» read more
12>|next>>
pagetop